デニムを中心にアパレル製品全般の、縫製・洗い・染色・加工まで。繊維の街「児島」で個性豊かな製品を創造します。

サンプル制作承ります

ACCESS
●お車でお越しの方
瀬戸中央自動車道 児島IC 5分
●JRでお越しの方
JR瀬戸大橋線下車 徒歩5分
 
 

 

>
縫製

縫製

岡山本社工場

 

岡山本社縫製場

 

 

設備

0番ステッチ用ミシン 0番ステッチ用ミシン

 

0番ステッチ用ミシン

デニム製品等に通常使われている20番ステッチよりも、さらに太い糸で縫い上げます。

 

 


 

 

ジグザグステッチ用ミシン ジグザグステッチ用ミシン

 

ジグザグステッチ用ミシン

 針棒が左右に振れて、ジグザグに縫い上げます。
単なる縫製仕様のみではなく、一つのデザインとしても用います。

 

 


 

 

閂止め用ミシン 閂止め用ミシン
閂止め用ミシン 閂止め用ミシン

 

閂止め用ミシン

ベルトループやパッチポケットに補強のため施す縫製仕様です。

 

 


 

 

ボタンホール用ミシン ボタンホール用ミシン

 

ボタンホール用ミシン

パンツ、ジャケットに頻繁に用いられる「流れ鳩目」というボタンホールを作ります。
また、「ねむり穴」と呼ばれる、シャツ用のボタンホールを作るミシンもあります。

 

 


 

 

ベルトループ縫い ベルトループ縫い

 

ベルトループ縫い

専用の器具「ラッパ」を取り付ける事で、ベルトループを一度に縫い上げていきます。
ループ幅の調節も出来ます。
同様の器具でパイピングを縫い上げる事も可能です。

 

 


 

 

巻き縫いミシン 巻き縫いミシン

 

巻き縫いミシン

脇、内股、尻ぐい、ヨーク部分を巻き込みながら縫い上げていきます。
強度が強く、本格的なデニムの縫製では必須の仕様です。

写真では縫い上がりの裏側がチェーンステッチになっています。
このミシンを使って、ダブルステッチを施す事も可能です。

 

 


 

 

宮武株式会社は洗い・染色・加工だけではなく、縫製にも力を入れております。

また、自社中国工場で製造することにより、高品質で低価格の製品作りが可能です。

お客様からの細かな、時には難しいご要望も、ご期待に添えるよう臨機応変に対応いたしますので、まずはご相談ください。
 

 

 

 

 

お問い合わせ、ご相談は「問い合わせフォーム」よりご連絡下さい。